エアアジアのフライスルーでマレーシア入国できるか

今度の旅行の事前調べで一番悩んだこと。

それは、エアアジアのクアラルンプールのトランジットでマレーシア入国できるかということ。
行きに3時間。帰りに6時間の乗り換え待ち時間。

いろいろ調べる、とダメだとか、できるけど難しい。そして、クアラルンプールまで一時間かけて行ったとか。
ネット上では、情報が交錯しています。

では、実際にやってみるしかないと、クアラルンプール到着後、トランジットの経路から外れて、二階の入国審査へ。
ここが混むから大変という情報もあったが、あっさり15分で通過。

案内板が不親切ですが、イミグレカウンターを抜けて、右手の通路へ。外の風景を左手に見ながら進むと、
突き当りを右に曲がり、階段を降りて、一階へ。

一階には、土産物店や両替、ATMなどをみながら進むと、税関を抜けると、マレーシア入国です。

雰囲気は、日本の地方空港を古くした雰囲気です。


e0117096_11494067.jpg



入国すると、すぐ出口にスタバがあります。

e0117096_11505084.jpg



どんどん歩いていくと、国内線へ。

e0117096_11513195.jpg



この店をすぎてさらに進むと、


e0117096_1152720.jpg



e0117096_11521015.jpg



クアラルンプール行のバス乗り場。

近くまで行くと、エアロバスとスカイバスの客引きが競って案内してくれます。

市内まで、約1時間。

さて、行きは3時間しかなかったし、昼ごはんはマレーシア料理と決めていたので、外での散策はここまでにします。

さて、今度は出国です。

e0117096_11554419.jpg



地図を見つけたので、ここに載せておきます。

先ほどのバス乗り場は、右上のところにありますが、書いていませんでした。

e0117096_11573256.jpg


国際線出国エリアです。


e0117096_12135025.jpg



カウンターがたくさんありますので、探すのが大変ですが、事前チェックイン済みですから、カウンターによらずに、イミグレに向かって進みます。

イミグレの入口は、カウンターに向かって、左手方向に進みます。

途中、事前チェックインが終わっている人も、ドキュメントチェックが必要です。

e0117096_1205858.jpg


ここの情報はどこにもありませんでしたので、最近システムが変わったようです。
おかげで、どのターミナルから飛行機に乗るのか教えてくれます。
紙にも書いてくれます。T〇〇と数字を書いてくれますので、それが乗り場になります。

ドキュメントチェックが終わると、セキュリティを通ってから、二階へ。

二階に出国イミグレがあります。

ここも空いていてあっさり通過。

ここまてで、飛行機降りてから、入国、探検?、そして出国で一時間ほど。

さて、出国エリアで食事です。
フードコート、ドーナツ屋さん、スポーツバー、そして売店などいろいろあります。
でも、まったく豪華さはなく、長距離バスターミナルの雰囲気です。

とにかくうるさいです。そして、混んでます。さらに、マナーが悪いのでイライラします。
できるだけ、ここにいる時間を少なくしたほうがいいです。

今回の旅行で一番いやな思いをしたのは、ここでした。
特に某大陸の人たちのマナーには、どこに行っても、フゥ~です。

e0117096_12101771.jpg


e0117096_1210266.jpg


フードコートで食べたのは、チキンヌードルとラクサ。

値段が安いので、味はこんなもんだなという感じ。
まずくはありませんよ。

ネットがつながりますから、iPadで時間つぶしできます。

e0117096_12142698.jpg



飛行機に乗るまで、我慢の時間が続きます。

騒音が辛いです。

トイレに行くと、洗面台に足を上げて足を洗っています。

ひたすら耐えます。

e0117096_12144521.jpg



e0117096_12145219.jpg


やっと飛行機に乗れたと思ったら、そこからさらに我慢の時間が始まりました。

長くなったので、続きは後ほど・・・

iPhoneで撮った写真ですが、かなり疲れていたようで、手振れ写真オンパレードですみません。




役に立ったらクリックね
[PR]
人気ブログランキングへ

by photo_ehime | 2013-08-14 12:21 | バリ島旅行にて


<< サーフィン練習中      エアアジア搭乗レポート >>